バラ園 東側 20
スヴニール ドゥ ラ マルメゾン

完全に四季咲き木立性としての特徴を備えた代表的なブルボンローズで、花付きが良く横張り気味に茂ります。管理はHT種などと同様、剪定することを基本にし、デリケートな色彩と美しい花容は見飽きることがありません。甘いブルボン系独特の香りがあります。和名は「世界図(せかいのず)」。
ルイーズ オディエ

乙女椿にも似た、重ねの多い暖かなピンクで甘いラズベリーのような香りがあります。伸長はこの系統の中でも最も旺盛で、パーゴラや窓廻りなどにダイナミックに仕立てますと見事な景観を演出してくれます。伸びるわりには良く返り咲き、トゲも少なく扱いやすい。花弁が多いわりには意外に実付きも良いようです。
靱公園バラ園