物理雑談目次

物理雑談 1
太陽系2、太陽系、アインシュタイン、はやぶさ、カオス、バタフライ効果、 西之島、シュレディンガーの猫、反物質と空間のエネルギー、"宇宙の次元星、 天の川銀河の発見、宇宙の広さ2、宇宙の広さ、すばる、星はスバルか明星か、 土星の衛星タイタン、ベテルギウ、木星の功罪、月と土星、金星の太陽通過、厚い雲に覆われている金星、月の誕生、笑うアインシュタイン、地球にいちばん似た惑星、金星、地磁気、コロナからオーロラへ、中共ウイルス、宵の明星、衛星、宇宙速度、宇宙の最後、無限の宇宙、フラクタル、1/fゆらぎ、多元宇宙、夢の中の宇宙、夢の中の宇宙2、マルチバース、重力が漏れ出し、古代の正確さ、恒星の最後<、宇宙の隣人、重力と磁力、ダークマター、存在、インフレーション、ひも理論、太陽と地球の最後、ベテルギウス、地球の半径、寛一

物理雑談 2

木星の衛星 ハビタブルゾ−ン、「はやぶさ2」が地球帰還 、リング、地球の重さ、コロナウイルス、宇宙初期の予想外の巨大炭素ガス雲、愛と喜びの彗星、四季を持つ惑星、ダークマター 、ダークマタ2、キュウリカエル、ひも理論 次元の話、ホーキング博士納得、巨大小惑星、115年後に地球衝突 、M理論、天の川銀河、天の川銀河とアンドロメダ銀河、地球の水、重力波の検出、オールトの雲、加速膨張、熱平衡、空間の曲がり、スプートニク、湯川秀樹、朝永娠一郎、物質の質量(重さ) 、ヒッグス粒子、ニュートリノ、カミオカンデ、ニュートリノ観測、反物質と宇宙、江崎玲於奈、小柴昌俊、9次元空間、6次元、小林誠  益川敏英、梶田 隆章、天体までの距離の測り方、観測とは、重力波、星間分子雲 、火星の大地に響きわたる謎の「脈動」 、海底下に「腸内並み」の微生物群集、火星にいる可能性も、 りゅうこつ座η

物理雑談 3

冷たい輝きを放つ天王星の環星、冷たい輝きを放つ天王星の環星、より古い隕石、北磁極、恒星の最後、赤色巨星以降の運命、赤色巨星以降の運命2、中性子星、中獄共産党の弱点、ヒミホ銀河、オロチ銀河、ファースト・スター 、恒星 、宇宙望遠鏡「ガイ、小柴昌俊さん逝去 、ヘリウム3 、大いなる炭素循環、ダイヤモンド惑星、北極 、すばる望遠鏡 、カムイ 、はやぶさ2見事に帰還、冥王星は野尻抱影が命名、遊星、銀河中心部から銀河円盤の外まではじき飛ばされた超高速星、スイングバイ、宇宙の噴水、宇宙初期のブラックホール、宇宙の晴れ後薄曇り、地中海の塩 、宇宙の膨張、小豆島は牛の形に似ていませんか?、暗黒星雲、がか座衛星、キャッツアイ星雲、超新星爆発の記録、超大質量ブラックホールの輝き、 天の川銀河の中心 、真上から見られる回転花火銀河、 宇宙が生まれる 、アエンデ隕石

物理雑談 4

宇宙が生まれる、ビッグバン 10^-32秒後 からから10秒後、宇宙背景放射 、第一世代の星 ビッグバン1〜3億年後 、初期の銀河 、130億光年かなたの宇宙に銀河団を発見、宇宙の主役、ダークマター、宇宙の暗黒エネルギーに新説、宇宙の果て、宇宙の最後 ビッグリップ 、宇宙の最後 ビッグクランチ、ガンマ線バースト 、超光速ジェット

神奈備